無料ブログはココログ

Google AdSense


おすすめ作品

2020年8月 7日 (金)

チェル

カンスト32人目はチェル。

Lv: 80/80
AP:267
HP:316
マイレージ:1/10
能力:でんこと駅の属性がマッチすると追加効果

追加効果のうち固定ダメージ、ダメージ軽減はたいしたことないが、経験値付与はそれなりの数値。私の場合近隣にeco属性駅が多いので入れておいて損はないでんこである。

Image-20200806-111837

2020年7月19日 (日)

ひかる

カンスト31人目はひかる。

Lv: 80/80
AP:259
HP:360
マイレージ:1/10
能力:自身のATK・DEF上昇/相手に経験値付与、
身代わり(編成が全てeco属性で受けるダメージがひかるの現HP以下)

かなりの極悪能力の持ち主。自身の能力増もそれなりの能力だが、身代わりスキルはさらに強力で、HPも高くレベルがあがるとほぼ攻撃が通らず0ダメージとなる(コヨイやふたばの能力を付けるとなおさら)。

加えてスキルの発動時間が1時間30分と長く、うららワンチャンが成功しようものなら3時間である。

他にもトリックスターなので相手のちとせなどのサポーター無効化能力は効果がなく、逆にこちらがちとせを使い相手の攻撃支援サポーターを無力化できる。

また、ねもの貫通能力も意味をなさない。さらにはふたばのようにリンクが前提でないので、ひかる自身を攻撃できないなどいいことずくめである。

コイツに対処するにはまひるを付けるかひかるのHPを上回るオーバーアタックが必要で、経験上対処する人はわずかで、複数駅リンク時に偶然別の駅と秒差で攻撃されない限り注視していればほぼ落ちない。

ひかるの活用法としてはひとはと組み合わせたeco属性でんこの育成があげられる。

Image-20200713-230830

 

 

2020年6月22日 (月)

みかげ

カンスト30人目はみかげ。

Lv: 80/80
AP290
HP:307
マイレージ:1/10
能力:誰かがリンクしている駅にアクセスすると経験値付与

個人的に育成への影響力が極めて高いと判断し、スーパーグレードアップチケットを使って優先育成を実施したでんこである。10分間限定だが、1回の攻撃で1200EXPはかなり強力。加えてクールタイムが1時間30分と短い。

みかげ(1200)+てんま(600)+初夏(350)+チェル・まや・ツヅキ(200)。

これに条件によってはミユ(300)や美嶋はるな(500)やケイが乗ると1回の攻撃でゆうに2500を超える。コレが移動がなければ2回、移動があれば条件次第で4~5回、レーダー散布であれば20回。さらにうららが決まればもうワンチャンス狙える。

育成だけを考えるなら駅に張り付くよりよほど効率的な能力といえる。

Image-20200615-163826

 

2020年6月14日 (日)

カノン

カンスト29人目はカノン。

Lv: 80/80
AP283
HP:300
マイレージ:1/10
能力:先頭車両のATKが増加

レイカと比較すると時間長め、効果少なめのATK増要員。
例によってマツカのお供でレベルは上がりやすい。

Image-20200614-222845

 

 

2020年6月 3日 (水)

まぜ

カンスト28人目はまぜ。

Lv: 80/80
AP274
HP:333
マイレージ:1/10
能力:アクセス駅数に応じて固定値軽減。一定以上で追加効果

「初心者殺し」と言われるでんこ。

私も以前は全く歯が立たなかった。今はそうでもないが、使う側とすればパッシブスキルなので条件がそろえば投入して損はないでんこである。

Image-20200603-112703

 

 

2020年6月 1日 (月)

しおり

カンスト27人目はしおり。

Lv: 80/80
AP285
HP:320
マイレージ:1/10
能力:でんこがリンクを解除すると経験値を付与

正直微妙な能力。特にLv80で発動率50%というのが渋過ぎる。
それなら防御スキルを持つでんこを入れて粘りたくなるのが人情だ。

Image-20200530-222853

 

2020年5月30日 (土)

もえ

カンスト26人目はもえ。

Lv: 80/80
AP280
HP:312
イレージ:1/10
能力:1時間に1回でんこのHPを回復

回復能力はLv80で40%。就寝前に仕込んでおけば運が良ければ朝まで生き残れるかもしれない。

ただ、夜のアクセスが多いウチの拠点ではあまり役に立たない。

Image-20200528-071600

 

2020年5月18日 (月)

しいら

カンスト25人目はしいら。

Lv: 80/80
AP280
HP:384
マイレージ:1/10
能力:被チェックイン時、自身のDEF増加

複数駅を保持する地主様がこよなく愛するでんこ。

それもそのはず・・・トップクラスのHPを持ちながら、ディフェンダーとは思えぬ攻撃力。スキルは発動率30%なので決まれば儲けものといったところだが、テキトーにおいてそれなりに維持できてしまう優秀なでんこである。

ただ、優秀過ぎて面白くないというか、愛着が湧かないのも事実。

Image-20200517-133726

 

2020年5月 6日 (水)

念仏とアライブ

1-3月期の連ドラはいつもに増して医療モノが多かったが、玉石混交の中で「アライブ がん専門医のカルテ」「病室で念仏を唱えないでください」の2作品が抜けていたと思う。

「アライブ」は抗がん剤を使用した癌への内科的治療に焦点を当てた数少ない作品である。ドクターXの功罪というべきか癌は切れば直るという論理がまかり通っているなか、緩やかに死に向かう患者に寄り添う方が医師として遥かに人間力を要求される。

Img_5958
(2人にとっての特別の場所) 

世話焼きおばさん(ふせえり)がある日いなくなったことに気付いた寺脇康文の落胆や、最後にやりたいことをやると言い海外旅行に出るも途中で連れ戻された高畑淳子の死の顛末なども良かった。

「念仏」は医師でありながら僧侶でもある伊藤英明が主人公のドラマ。病院は医師も患者も心を試される場なので僧侶なり牧師なりの存在は肯定するが、伊藤英明においては肝心の説法はほぼ空振り状態。

むしろ子供の患者を術後に死なせてしまい、小児ハートセンター設立の野望も頓挫したムロツヨシがメスを握れなくなる描写がよかった。亡くなった子供のために伊藤英明と砂場で泣きながら砂を積み上げるシーン、その直後救急搬送された患者の手術を成功させ、礼を言う患者の母親に「いえ、助けられたのは、僕の方ですから」と切り返すシーン。彼が私利私欲だけで動く医者とは到底考えられない。

Img_5953

そうなんだよな。医者ってある高みに達すると、神のような境地に陥るのかもしれないが、そこは人間・・・壁にぶち当たった時は簡単な内容でもルーティンで患者を治療し、感謝される、そしてそれが次へのエネルギーになる・・・この循環なのだと思う。

この点、主役の伊藤英明をムロツヨシが完全に喰っちゃってるドラマだと強く感じたよ。

2020年5月 5日 (火)

決戦スピリット

昨年11月にⅤリーグの試合を生で見る機会があった。きっかけはその前のワールドカップバレーで男子の西田有志の活躍に魅せられたから。普段バレーなど見ない私が小さいけど凄い選手がいるもんだと驚いた。

Img_5315(プロスポーツを久しぶりに観戦)

で、実際観戦してみるとやはり西田選手のプレイは群を抜ていおり、うまく表現できないが、オーラが他の選手とまるで異なる。長女などはすっかり虜になってオリンピックのチケット予約までしたほどだ(結果落選)。

話変わってアニメハイキュー!!。原作未読、アニメは今回の4期から見始めたが、これがなかなかに面白い。西田選手同様小柄でジャンプ力のある選手が主人公という点や勝負の駆け引きの面白さもあるが、なにより高校部活動特有のひたむきさに心打たれる。

そしてCHiCO with HoneyWorksの歌うエンディングテーマ「決戦スピリット」・・・これがまたアニメの内容にぴったり合っている。


特に出だしの以下のフレーズが印象的だ。

プレッシャーそれがどうした
神様の助けはいらない
エゴイストそれがどうした
勝ちたいに理由などない

このビデオもどちらかというと女子マネ視点なんだけど、アニメの方も潔子視点でなおよし。

あと、死ぬ気で戦っている人間に対する安全圏からのしたり顔の論評ほど腹の立つモノはない。これは部活動に限らず、仕事や今のコロナ問題にも言えることだ。

«陰陽トーナメント1回戦第5試合(喧嘩稼業)